Feeds:
投稿
コメント

Archive for 2013年2月

SONY DSC

左がシマノ XT CS-M771-10 11-36T 左がレオナルドレーシング 40Tカセットアダプター
40Tがあればフロントはシングルでよさそうですね。

SONY DSC SONY DSC SONY DSC SONY DSC

スラムから発売されてる1×10などの影響で、噂になっている40Tカセットアダプターが入荷しました!

取り付けるには間座の厚み、カセットスプロケットの組み合わせなど、工夫が必要ですが

是非取り付けてみたいパーツではあります。

一応、シマノ セイントリアディレーラーなどは問題なかったという情報も入っております。

スラムパーツとは相性がよいようです。

1×10化してみたいな!

商品名:レオナルドレーシング 40Tカセットアダプター

歯数:25-29T、34-40Tがセットになってます。

重量:25-29T 76g、34-40T 114g

価格:14,800円(税込)

 

☆通信販売はこちらから

twitter

facebook

広告

Read Full Post »

SONY DSC

植物由来の原料で作られた、トレイルや生態系に害のないGreen Oilのケミカルが発売されました!

オイル、ディグリーザー、グリス、SFC森林認証の洗浄ブラシ、フェアトレードのスポンジなどです。すべてイギリス製です。

Green Oilの製品は性能を犠牲にせず、自然の原料のみで作られています。

化学物質で作られたオイル類は、結局は自然環境に残ってしまいます。そして食物連鎖の中でどんどん蓄積し、環境や川を汚染します。

ですから、Green Oilは自然由来の持続可能な原料のみで作られています。

SONY DSC

グリーンオイル ディグリーザー 650円(税込)

商品名:グリーンオイル ディグリーザー

容量:100ml

ボトル素材:100%リサイクルボトル

価格:650円(税込)

<使用方法>

そのままチェーンに塗布し、1分ほどぺダリング、シフトを繰り返し、布でふき取る。

もしくは当製品30mlを60mlの水で薄め、チェーンを浸し2~4時間放置。

・当製品100mlを900mlの水と混ぜるとバイククリーナーになります。

☆通信販売はこちらから

SONY DSC

グリーンオイル グリス 990円(税込)

商品名:グリーンオイル グリス

容量:100ml

ボトル素材:100%リサイクルボトル

価格:990円(税込)

☆通信販売はこちらから

グリーンオイル オイル 870円(税込)

グリーンオイル オイル 870円(税込)

商品名:グリーンオイル オイル

容量:100ml

ボトル素材:100%リサイクルボトル

価格:870円(税込)

☆通信販売はこちらから
twitter

facebook

Read Full Post »

SONY DSC

4月から、新入学、新社会人など新たなステージに進む方がたくさんいらっしゃると思います!

学校、会社に自転車通勤通学、もしくは駅まで自転車で、という方が多いと思いますが、パンクしていきなり遅刻!

なんてことになったら大変です!

回避できるるトラブルは事前に準備し、解消しておきましょう!

パンク対策にお勧めなのが

タンナス ノーチューブタイヤに交換!

です。

名前の通り、チューブではなく発泡ゴムでできており、空気を入れません。

釘、ガラスなどが刺さっても、絶対パンクすることなく、タイヤがすり減ってなくなるまで使用できます。

デメリットは

・取り付けが大変!(力とコツが要ります)

・タイヤサイズが限定される。ロード、26MTB、一般車、20小径車用があります。残念ながらクロスバイクにあう幅がありません)

といったところです。

通勤通学にお勧めです!

今回は4月から高校に入学できるであろうY太のママチャリのタイヤをタンナス化しました。

空気圧がいつも低めなので、タンナスにすれば空気を入れることはなく、メンテナンスがないので

めんどくさがやさんはぜひ導入を検討ください!

・ソロキ 26×1 3/8 ダークナイト ハードコンパウンド 5775円(税込) 

・ムサイ 700×23 ダークナイト ハードコンパウンド 4620円(税込)

は常時店頭在庫がございます。

他のカラーは取り寄せになります。

気になる方は、ロードホイールにムサイ装着試乗車がございます。

是非、実際に走行感をお試しください!

SONY DSC

SONY DSC

リムの幅にあうピンを選びます。

SONY DSC

ピンを選んだらタイヤに差し込んでいきます。

SONY DSC

全部差し込めました。

SONY DSC

最初の青いピンより1mm長い赤いピンに変更しました。

SONY DSC

ホイールにタイヤをはめ込みます。ピンが長すぎると入りづらく、短いとリムに引っかからずタイヤが走行中外れてしまう可能性があります。

SONY DSC

付属している工具でタイヤをはめ込みます。取り付けたピンを1本ずつ押し込んでいきます。

SONY DSC

取り付け終了!

SONY DSC

SONY DSC

空気を入れるバルブがありませんね。

SONY DSC SONY DSC SONY DSC

SONY DSC

・ソロキ一般車用26×1 3/8 5,775円×2本=11,550円(税込)

・工賃 前後5,000円

・合計金額 16,550円(税込)

と最初はかなり金額がかかりますが、元は取れるとおもいます。

☆通信販売ご希望の方はこちらから!

Tannus(タンナス)

2003年に創業のKOREAブランドTannus Tire。 ポリマーテクノロジーを駆使し開発された、チューブレスのノーパンクタイヤを展開しています。

その言葉通り、チューブを使用していない為パンクの心配はありません。 また、「チューブ+タイヤ」ではないため、非常に軽量、そして13色のカラー展開が特徴です。

を1セットテスト入荷しました。

自転車通勤で毎日片道約15kmくらい走行するKDMにテストしてもらいました。

タイヤサイズは700×23でロードホイールに装着しました。

タンナス ムサイ 4,620円(税込) サイズ 700×23、重量:380g、コンパウンド ハード、ソフトから選びます。今回はソフト 、カラー 全13色 今回はブラック

タイヤの付属品:取付・取り外しマニュアル、ピン対応表、レバー、ピン2サイズ

適正なピンを選ぶ為にリム幅をノギスで計測します。ピンの適正な長さはリム幅+3.5mmです。+2.5mm~+4.5mmが許容範囲です。

タイヤの穴に付属のピンを挿入します。

リムの幅に合わせ、イエローの長めのサイズかオレンジのサイズか選んでタイヤに挿入します。

選択したピンをタイヤに挿入していきます。ピンの方向に気をつけて下さい。丸い側が内側になるようにします。

全部装着します。

ホイールからリムテープははずし、タイヤをはめていきます。

付属のレバーを使い、ピンをリムにはめ込んでいきます。コツがつかめればうまく入れれるようになりますが、最初慣れないうちはかなり力がいります。

装着完了!1本装着するのにかなりの力と時間がかかりました。

前後とも装着していきます。ピンのリムへの押し込みは、このポーズがやりやすかったです。

今回装着したのはロードバイク用のタンナス ムサイ 700×23C ソフトコンパウンド(100psi相当) カラー ブラックです。

タンナスと通常のクリンチャー(チューブタイプタイヤ)の比較をしてみました。

1.取付について

タンナスの取り付けは慣れてないこともあるが、クリンチャータイプの約5倍の手間がかかりました。

リムの幅、ピンのサイズに関係するとおもうのですが、ピンを一本、一本、レバーで押し込んでいく作業が

力とコツが要ります。

クリンチャーも慣れるまでは無駄に力を使ったりしますので、数をこなし、慣れてくればもっと装着時間の短縮ができそうです。

あとロードタイヤサイズと、MTB、一般車、小径などのサイズがあり、タイヤサイズによっても取付しやすさが違うかもしれません。

2.走行性能について

テストライダーKDMが約15kmの舗装路、サイクリングロード、未舗装路、登り坂、雨中のタイル上の走行をしました。

普段使用しているロードタイヤとの比較になりますが

・漕ぎが重く、すぐに減速してしまう。惰性で進まないので常にペダリングしていなければ停止してしまう。

・グリップ力があまりないので、特に雨中でのタイルの上などの走行は気をつけるべし。

・クリンチャーと違い、未舗装路でもパンクに気をつけることなくガシガシ走れます!

・走行感が重いので、トレーニング効果が抜群。次の日も脚に疲労感が残る。

とのことでした。

タンナス ロードタイヤ(700×23C)はサイクリング、レースなどスポーツ走行には向かない。

かなと感じました。

ただ通勤途中に絶対パンクトラブルにあいたくない、という方には絶対にお勧めです!

あと今回は使用していませんが一般車向けサイズがありますので、近隣でしか使用しない

一般車の方には、かなりお勧めできるタイヤです!

パンクしないので、購入後のコストもかかりませんし、かなり擦り減るまで使用できそうです。

・一般車用 5,775円×2本=11,550円(税込)

・工賃 前後5,000円

・合計金額 16,550円(税込)

と最初はかなり金額がかかりますが、元は取れそうです。

子供乗せを付けている場合、後ろタイヤのみ交換するのも有効そうですね。

カラーも13色あるので、楽しそうです。

☆通信販売ご希望の方はこちらから!

twitter

facebook

Read Full Post »

SONY DSC

ライトをあてると

SONY DSC

 

光ります!

お子様のバックなどに取り付けて、塾や習い事の帰り道の安全対策に!!

u2ステッカーase

なんかクッキーみたいですね。

今度ホワイトデーのお返しに今度クッキーも焼いてみようかな!(もらえたのはHちゃんのみ)

こんにちは、U2です!

本日、

CSN反射カンバッチ

が入荷いたしました!

今回はイエロー反射カラーとなります。

お子様、ママさん自転車などはもちろん

スポーツバイクで通勤されてる方も安全対策として是非バックなどにとりつけてください!

サイズ:直径55mm

1個 500円(税込)で購入もできますが

・ライド、メンテナンススクール、川崎観光サイクリングなどイベントポイントカード5個たまったお客様

1個プレゼント!!させていただきます!

当店イベントに参加して当店限定の反射カンバッチをぜひGETしましょう!

Read Full Post »

 

大好評の3人乗り子供乗せ自転車 マリールゥ

本格的に動き出してきております!

大手メーカーと違い生産台数に限りがございますので、4月には完売カラーも出ることが予想されます。

ご購入検討されてる方はお早めに!

試乗車がございますので、是非お子様をお連れして、実際にお子様を椅子の乗り降りしてみたり

お子様を乗せた状態で試走してみてください。

他メーカーの競合車種よりも、

・こぎだしの軽さ

・走行中の安定感

などが体感していただけると思います。

他メーカーとの一番の違いは

脚もとのバスケットです。

思っている以上に便利ですので、実際に乗って試していただければと思います。

平地で坂のない中原区上小田中、下小田中、今井、宮内、小杉地区は

アシストがなくとも3段変速があれば大丈夫な方も多いと思います!

是非一度お試しください!

オリジナル肉球反射ステッカーをプレゼント中!

オリジナル肉球反射ステッカーをプレゼント中!フレームのサイドにはって横からの視認性もアップ!

フロント子供のせの安全バーにアニマルホーンを取り付けお子様もニコニコです!672円

フロント子供のせの安全バーにアニマルホーンを取り付けお子様もニコニコです!672円

3人乗り・子供乗せ自転車 マリールゥ

アフターメンテナンスの関係上、対面販売が基本ですが、

なるべく多くの小さなお子様のいるママさんに使って頂きたく

遠方のお客さまで、当店より15km内であれば、配送させていただきます。

(2,100円の送料となります。)

我が家も一時期、ママが一般車に前、後ろに乗せていて、子供の乗り降りが大変でした。

そのときマリールゥがあればと悔しい思いがあります。

☆Aタイプ 56,700円の通販に関してはこちらからどうぞ!

☆Bタイプ 54,600円の通販に関してはこちらからどうぞ!

Read Full Post »

Resize_R SONY DSC

 

ボントレガー、トレック ジャージとサイクルパンツを同時購入されたお客様に

ボントレガー グローブを1個プレゼント!

春のサイクリングシーズンはボントレガーウエアで決めよう!

Read Full Post »

 

DSC_0126

今日は毎月恒例、稲城ロードライドに行ってきました。

前回は雪のため連光寺坂上までしか行けませんでしたが、今回は久々に完走できました。

DSC_0128

朝はまだまだ寒いですが、日が昇るにつれ徐々に日差しが暖かくなってきた今日この頃!

昼間のライドには絶好の陽気でした。

DSC_0129

相変わらず多摩川は向かい風・・・。

20km/hくらいでも心地いい負荷!

意外に稲城の坂よりもキツかったかもしれません。

DSC_0127

稲城にはたくさん坂があるので、逆ルートやさらに大周りのルートなんかも楽しめそうですね。

川沿いは、暖かくなってきたのか小さい虫がちょいちょいでてきていたので、これからはアイウエアも必需品!

DSC_0130

帰りは無風の多摩サイを25km/hくらいで流して、気持ちよくフィニッシュ!

参加された方々、お疲れさまでした。

暖かくなるこれからの季節、小杉駅からのアクセスも良くなるみたいなので、輪行ロードライドなどもやってみたいですね。

おすすめのコースなどあれば、是非アドバイスをよろしくお願い致します。

Read Full Post »

Older Posts »